アルフの部屋ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイブリッド車「アクア」で、ちょっと遠出

<<   作成日時 : 2012/10/06 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 アクアに乗るようになって3ヶ月ぐらい経つが、自宅の周辺地域に行くぐらいなので低燃費の実力があまり発揮されていなかった。だいたい17〜18km/Lぐらい。それでも、通常のガソリン車から比べれば低燃費だが。

 今日は初めて群馬県外まで行ってみた。(今まで乗っていた自動車を含め、自分の運転で県外に出たことはなかった。)さらに、高速道路も利用してみた。(免許を取ったばかりの頃、親の自動車で1回だけ高速道路を運転しただけ。)

 目的地は上信越自動車道(上り線)の横川サービスエリア。ここにはあるもの(後述)があるので、一度は行こうと思っていたのだ。
 自宅の前橋から国道17号、18号(碓氷バイパス)を経由して長野県の軽井沢駅付近へ。碓氷峠は信越本線の横川〜軽井沢が廃止されたあともJRバスで何回か通ったことがある。旧信越本線と碓氷バイパスはそんなに離れていない感じだが、上信越自動車道は結構大きく迂回している感じで離れている。
 ちょこっと休憩したあと、上信越自動車道の碓井軽井沢インターチェンジへ向かう。横川サービスエリアは横川駅に近いことは知っていたが、碓井軽井沢インターチェンジは軽井沢駅からかなり離れている。というか、全然軽井沢じゃない。軽井沢駅付近から向かうとあまり車通りのない山道に入っていく。ほんとにこんな所にインターチェンジがあるのか?と思うような所だ。そして、群馬県に入ってしまった。碓井軽井沢インターチェンジは群馬県にあったのだ。

 上信越自動車道に入り、目的地の横川サービスエリアへ。

画像

 横川サービスエリア(上り線)は、峠の釜めしで有名な「おぎのや」が入っている。そして、建物に入ると・・・

画像

 57系気動車もどきが!(運転室部分は58系気動車の本物だが、客室部分は偽物)横川駅に停車する列車をイメージした物で、この中で峠の釜飯を食べることができる。

 昼食やお土産の購入をして、あとは帰るだけ。再び、上信越自動車道で藤岡ジャンクションに向かい、関越自動車道に入る。そして、前橋インターチェンジで一般道に降りて自宅へ。

 今日一日の燃費は・・・
画像

 自宅を出発してから戻ってくるまでの走行距離141.8kmで、燃費は27.9km/L。(自己最高記録)つまり、ガソリンを5Lぐらいしか消費していない。ガソリン価格は143円なので、727円分(目安)消費したことになる。なお、出発前ガソリンがほとんどない状態だったので、ガソリンスタンドで満タン(33L給油)にしたのだが・・・燃料計の目盛りが1つも減らなかった。

 さらに、横川サービスエリアから自宅までの高速道路主体の走行では、
画像

 走行距離59.4kmで、燃費は35.0km/L!243円分のガソリン消費という記録が出た。カタログスペックでの燃費性能は35.4km/Lとなっているので、ほぼ最高だ。

 長距離を連続走行するとハイブリッド車の実力がより発揮できる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハイブリッド車「アクア」で、ちょっと遠出 アルフの部屋ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる