新前橋駅の発車案内表示器が変わった

画像

 新前橋駅の改札口にある発車案内表示器の内、上り線のものだけ交換された。前は下り線のと同じ物だったが、3段表示になった。また、3色LEDからフルカラー?LED(表示自体は3色だが色味が異なる。)タイプになっている。
画像

 この時期に上り線用だけ交換するのは、来年3月のダイヤ改正で運転開始する上野東京ラインに関係していると思われる。しかし、装置自体を交換しないと対応できないのだろうか?表示内容はデーターを書き換えるだけで済むと思うが・・・
 運行系統が複雑になるため下段に案内文を流すことが多くなり、そうすると1列車分しか表示できなくなるから3段表示タイプに交換したのか?さらに、上野東京ライン経由と湘南新宿ライン経由を色分けしてわかりやすくするためにフルカラーLED表示器に交換したのかもしれない。(本当にフルカラーLEDか不明だが。)

 気になるのは表示器上部の「高崎・熊谷・  ・新宿・横浜方面」と書かれているところ。間が開いているところには何が隠されているのか?今までは「上野」と書かれていたのだが、「上野」なら隠す必要はない。やっぱり、「東京」かな?でも、「東京」だけじゃなくて「上野」もあった方がいいような気がする。上野行きがなくなるわけじゃないし、長年定着した「上野」の表示がなくなると混乱する可能性もある。(上野に行かないと勘違いする人がいるかもしれない。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック