矢絣柄ラインの211系電車

 2021年4月から両毛線沿線の活性化プロジェクトの一環として211系電車の1編成がオリジナルカラーになっている。両毛線沿線は生糸や織物産業が盛んであったことから、織物をイメージした矢絣柄のラインになっている。色は両毛線のラインカラーである黄色と沿線の山々をイメージした緑だ。 今日の会社帰りに渋川駅から新前橋駅まで乗車した、上越線の列車…
コメント:0

続きを読むread more